カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「日々の生活」の記事

2012年11月11日 (日)

Penguin Diary 2013

タブレットからのテスト投稿です。
最近は、PCやタブレットを使ってクラウドのカレンダーでスケジュール管理をする事が多いのですが、先日たまたまこんなのを見かけて思わず買ってしまいました。
undefined
あのSuicaペンギンのダイアリーです。
中のイラストがとても可愛いです。せっかくなので来年はこれも使うことにします。
字を書くのは苦手ですが、フリクションのペンを使えば書き直しが出来るので便利。

2011年7月18日 (月)

我が家の暑さ対策・節電対策

今年は梅雨明けが早くて連日暑い日が続いていますね。しかも今年は節電が求められていることもあって、工夫が必要。というわけでいろいろ試してみています。

手始めとしては冷蔵庫カーテン。100円ショップの物を買ったら、シートの粘着力が弱くて別のテープで留めているというところが残念ですが、それ以外はこれで十分。ただし、中が多少見えにくく取りにくいという問題もあります。

そして今月に入ってリビングの南側ベランダにシェードオーニングを取り付けました。
110703shade1 110703shade2
最初は電動シャッターのボックスにフックをつけて掛けられないかと考えていたのですが、マグネットが付かず、しかも平らなところが狭いので吸盤もだめ。となると粘着式しかないのですが、シェード専用のフック類はシェードよりも先に殆ど品切れになっていました。

そうしているところにRAYから屋上から下げては?と言われたので試してみたところ、ちょうどよかったのです。下は手すりに固定していますが、布団干しの時は下だけ外せばOK。
ちなみに西側に幅の細いものも掛けたくなったのですが、再度買いに行ったときは既に売り切れ。他のお店では色違いのものしか残っていませんでした。というわけで西側は今年は諦めました。

次にやってみたのが窓へのフィルム貼り。
110705film1
以前から西側の窓のすぐ側に私のPCがあるので夕方はいつも西日がきつく、ロールスクリーンだけでは不十分でした。そこでこれを試してみることにしました。
110706film1
無駄な切れ端をださないようにカットしたので窓の幅よりちょっと狭くなってしまいました。実際には窓を大きく開けていることが多いので効果の程は???
他には朝日の差し込むキッチンの窓と、西日が差し込む玄関ドア横の窓にも貼ってみました。今のところキッチンが一番効果を感じています。

続いてはPC周り。
110706pc1
ノートPCの下に100円ショップのすのこを敷いてみました。実は以前から長時間使用していると過熱して急に電源オフになってしまうことが何度かあったので熱が籠もらない方法を考えて思いつきました。今のところ順調です。また上に載せているジェルパッドは熱対策で以前から別の物を使っていたのですが買い換えたところ全く滑らなくなって快適になりました。
110706pc2
USB扇風機も活用しています。これは昨年買いましたが、今年はRAYも購入。
実はPCを止めていてもUSBハブに差して置けば動くことに気がつきました。ハブ自体にも電源を供給しているから当然なのですが。
でも日中本当に暑いときはPC自体使うのがいやになるくらいなので、できるだけPCを止めるようにしています。そういうときちょっと調べ物があるときはタブレットを使えるので便利です。

番外編としてハムスター小春の暑さ対策は・・・
110715koharu1
たまに氷をおいてやると喜んで舐めています。でも数分くらいで満足してすぐに離れてしまいます。巣箱の中はやはり暑いのか、最近は夜になると水槽の壁のせまい隙間で壁にくっついて寝たり毛繕いをしていることが多いです。壁の方がひんやりして気持ちいいのかも。実は素焼きの小さな鉢やアルミ製のボックスを入れてみたのですが見向きもしませんでした。

ところで、我が家はエアコンを殆ど使わないので節電といっても細々したことしかできず、あまり大きな削減はできそうにありません。
そんな中、RAYがいつの間にか少しずついろいろな物を買って太陽光発電を試していました。
110703solar1
大きな物は米国製の持ち歩き用の太陽電池。左上のは中国製の怪しい太陽電池付きモバイルバッテリー。この写真は7月上旬に撮ったものですが、実は後者は現在既に壊れて使えなくなっています。このほかに直接単3、4の電池を充電できるソーラー充電器もあります。
そうしているところにいきなり届いたのがこちら。
110707solar2
でかい!(ちなみに中古だそうです)
110707solar1
重い!(宅配の人にも私独りでは持てませんよと言われました)

そしてこの3連休に設置完了。
110717solar1 110717solar2
これは昨日の写真ですが、今日は台風に備えてバッテリーをボックスに入れました。
さて、これがどのくらい活用できるのか?まだ未知数です。

2011年4月 2日 (土)

3月後半の出来事(2)

引き続き、自分用の覚え書きです。

3月22日(火)
この日は雨でした。でも久しぶりに新宿まで足を伸ばして買い物に行ってきました。いつもパンの材料を買っている店に行ったところ、いつも買っている国産の強力粉「春よ恋ブレンド」がありません。同じ国産の「はるゆたか」等も同様。やむを得ず一般的な「スーパーカメリア」を購入。小分けのドライイーストも買おうと思っていたのですが、これも品切れでした。

3月23日(水)
この日は牛乳とプレーンヨーグルトを買うためにまたも開店前のスーパーに並びました。でも同じ時間に行ったのに先週よりはかなり前の方に並ぶことができて、普通の牛乳を買うことができました。プレーンヨーグルトは入荷自体がなかったということで、すぐに別のスーパーに行ったら買うことができませんでした。数量制限もしてなかったのですが、2パック買うのは気が引けて1パックで我慢しました。
午後からはまたRAYと一緒に義父の病院に行きました。前日から個室に移動していて付き添い用のベッドもありました。この日は義弟夫妻に替わって泊まり込むことになりました。

3月24日(木)
朝の8時頃に義弟夫妻が病室に来たので付き添いを交代。スタバで朝食をとってから帰宅。昼間は休養をとり、晩ご飯は早めに済ませお風呂のお湯を汲んでいたところ、義弟から連絡が入りました。急いで病院へ行く準備をしていたところ再び連絡があり・・・間に合いませんでした。
病院から義父を引き取ったのは日付が変わる頃でした。

3月25日(金)
前日は義弟の家に泊まり、この日は葬儀の打ち合わせ。式場を探すのに時間が掛かりましたが何とか決まり、日曜日に通夜、月曜日が告別式となりました。
この日のうちに納棺を済ませて帰途についたのですが、ふと、被災者のことを考えると、こうやってきちんと弔うことができるというのは有り難いことだと思いました。

3月26日(土)は一日家で休養、そして27,28日と無事に葬儀を済ませることができました。計画停電の影響を受けることもなくほっとしました。

こうして3月も気がついたら終わってしまいました。まだ震災の影響は大きくて以前のような生活に戻ったとはいえない状況ですが、月も変わったことだし、前向きに暮らしていかなくては、と思います。

2011年4月 1日 (金)

3月後半の出来事(1)

昨日に引き続き最近の出来事を覚え書きとして書いておきます。

3月16日(水)
この日は近所のスーパーに牛乳と卵を買うために開店前から行ってみることにしました。10分前に行ったところ既にかなりの行列。入場制限まではしていませんでしたが、大半の商品が一人一点までという制限をしていたようです。卵は値段の高いブランド物、牛乳は成分調整をした「乳飲料」表示のものを何とか入手することができました。
この日はうちの市も計画停電が行われることになりました。でも我が家の周辺は結局停電にはなりませんでした。

3月17日(木)
この日は朝からとても冷え込んでいました。耳鼻科に行く日だったのでいつものように少し早めに出かけたのですが、既に10数名並んでいて完全に出遅れました。この耳鼻科は計画停電の対象地域にあり、お昼頃から停電の予定だったからなおのこと来院が集中したのかもしれません。結局薬だけをもらうことにしたので早く済みました。いつもなら帰りに駅前の商業施設に立ち寄るのですが、この日は終日休業。気晴らしもできませんでした。

3月18日(金)
この日は近所のスーパーに生鮮品を買いに行きました。いつも品薄になっている商品は大体決まっていて、それらは「一家族」につき一点までという制限が付いていました。別のスーパーでは同じように制限があっても商品が結構残っている物もありました。

この日の夜は気分転換に、久しぶりに外食。近所のファミレスに行ったのですが、あらかじめ、震災の影響で出せないメニューもあると言われました。でも注文した物は大丈夫だったようで、何が出せないメニューだったかは不明。

3月19日(土)
この日は義父の入院している病院へ。病院ではエレベーターが一台しか稼働
義父は起き上がってベッドに腰掛けていろいろと話をすることはできましたが、体力が落ちているため体を動かすときは介助が必要な状態でした。日頃面倒を見ている義弟夫妻の負担を考えると我々もできるだけ通わなければならないと思いつつ帰途につきました。
ところが電車を乗り継いで帰る途中、乗り換えようとした電車が運転見合わせになってしまいました。直前に茨城で地震が起きたためでした。別のルートを通って戻ることはできたのですが、途中で晩ご飯を食べようとしたものの駅ナカのお店は既に閉店。遅く帰ると食事もできないのか・・・。と思いましたが、街に出たら個々の飲食店はまだ開いていたので食事をすることはできてほっとしました。
最寄り駅から歩いて帰る途中、月がとても明るく大きく見えました。ちょうどこの日はスーパームーンと言って月が大きく見える日だったそうです。

3月20日(日)
この日も午後から病院に行きました。この日は義兄も来ていたので、兄弟揃っていろいろと話ができた様子でした。前日よりは少し早く帰ることができました。

3月21日(月・祝)
この日は私独りで病院に行きました。RAYはしばらく前から風邪気味だったのですが、続けで出かけて疲れたせいかやや不調だったためです。
この日は私が行ったとき義父はよく眠っていて、起きてから比較的元気に見えました。

(続く)

2011年3月31日 (木)

お久しぶりです。

このブログは2月は全く更新せず、壁紙も正月モードのままだったので3月に入ってから更新しなきゃと思っているところに例の震災・その他いろいろな事が起きてしまいました。
それ以降はずっとTV(NHK)やツイッターで情報を得てきました。いろいろ思うところはありますが、ここでは個人的なことだけを書く方針にしていたので、とりあえず、自分の覚え書きとしてこれまでにあったことを書いておきたいと思います。

3月11日(金)
この日私はRAYの実家に行っていました。実は病気療養中の義父が少し前に退院していたのですが、この日は同居している義弟夫婦が二人とも仕事のため不在となるので私がその間義父の相手をすることにしたのです。
その日は義父の具合もよくてパソコンをいじったりしていたので私ものんびりしていました。そこに突然の地震。かなり長い時間続いてかなり揺れたのですぐにTVをつけたところ、とんでもないことになっていたことがわかり、しばらくはTVの画面から目が離せませんでした。

その後何度か余震があったのでそれが収まったら帰ろうと思っていたのですが、そうしているうちに首都圏の電車が皆止まっていると判明。帰れなくなってしまいました。しばらくの間携帯からネットに接続することもできなかったのですが、16:00を過ぎたところで急にメールが2通届きました。一つはRAYから、もう一つは遠方の友人が心配して送ってきたものでした。RAYは結局この日は会社に泊まりました。

夕方に義弟が帰宅したのですが、義妹の勤務先の地域は停電になったこともあり、渋滞に巻き込まれて、なかなか帰れませんでした。2時間ほどかけてようやく帰宅しました。その後私は義弟に車で自宅まで送ってもらうことになりました。幸いにも殆ど渋滞に巻き込まれずに自宅に戻ることができました。家の中の被害は殆どなかったです。玄関の小さな時計と、厄除けのお札が下に落ちたくらいで済みました。

3月12日(土)
この日は自宅にずっといてTVを見ていました。RAYは、まだ駅がかなり混雑しているということで落ち着いてからゆっくり帰るとのことでした。それまでの間はずっとSkypeで連絡を取り合うことができたので安心できました。結局お昼頃無事に帰宅。
ところが、この後義父が再入院したという連絡を受けました。

3月13日(日)
この日は義父の入院している病院へ。この日は大勢の身内が見舞いに来て賑やかでした。でもここへはいくつもの電車を乗り継いで行かなければなりません。明日から始まる計画停電の状況によっては、電車が動かなくなるので思うように通うことができなくなるのがちょっと気がかりでした。
帰りにスーパーに寄ったところ、予想通りいろいろなものが品薄になっていました。とりあえず急いで買う必要はないので様子を見ただけで帰宅しました。

3月14日(月)
月曜日になりましたが、RAYの会社では当分の間は自宅待機という指示が出たため、家で仕事をしていました。首都圏は電車の運行を大幅に減らしていたため大混乱。これに巻き込まれずに済んだのは有り難いことでした。
計画停電はこの日はうちの地域は中止となりました。

3月15日(火)
今週はRAYはずっと家から電話会議に出ているのですが、出席者の住む地域によっていつ停電になるのかが異なるので調整に苦労しているようでした。
うちの市のホームページを見たところ、同じ市内でも停電対象外の地域があり、私の住むところがそれに該当していることがわかりました。ということは計画停電が実施されていても我が家は影響がないと言うこと?結局この日もうちの市は対象から外れました。

今日は買うものがあったのでスーパーに行ったところ、トイレットペーパーやカップ麺を大量買いしている人を見かけていやな気分になりました。何でまだ個数制限をしていなかったのでしょうか?

(つづく)

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。今年もよろしくおねがいします。
091231tora1
がおー!

2009年12月19日 (土)

最近の出来事

ここしばらく、ブログの更新頻度が減って、しかも最近は備忘録ばかり。と、いうのも最近はWii fit plusとTwitterにはまってしまっているからです。
Wii fit plusで時間が取られるし、ちょっとした出来事だとTwitterにつぶやいて満足してしまいますね。
というわけで、12月に入ってからの出来事を少し書いておきます。

12月4日(木)
ツリーを出した日ですが、この日RAYは会社から紅白饅頭をもらってきました。
091204manju1
直径8cm近くもある結構大きいもので食べ応えがありました。
ところが、この日からRAYが風邪で熱を出してダウン。週末は家で大人しくしていることになりました。

12月8日(火)
結局RAYの出社はこの日から。私は久しぶりに自転車で出掛けました。急坂を一生懸命登って久しぶりにコメダ珈琲店へ。
091208komeda1

12月9日(水)
この日は新宿まで買い物に出掛けました。ルミネにたい焼きやができたので試しに買ってみました。家に帰ってから食べようと袋から出してみたところ、
091209taiyaki1
小さい・・・。(下にあるのはポケットティッシュです)これは生地に黒胡麻が練り込んであるのでプレーンより高く、これで200円。プレーンでも150円。

12月15日(火)
この日は月に一度の耳鼻科通院日。買い物して帰ってご飯の支度中に突然電話が鳴りました。何事かと思ったらNTT。フレッツ光の契約先対象でリモートサポートサービスというのをやっているそうなのですが、実際にやってみないとわからないでしょうから、今キャンペーン中で二ヶ月間無料なので「申し込みさせていただきたい」という。それに必要な情報を教えて欲しいとのこと。

私はその場では了承しかねる、パンフレットなどはないかと聞いたら、紙ベースの物は特に用意していないという。どうやら遠隔操作でパソコンを操作してトラブル対応するというもののようです。あれこれ言って何とか契約させたかったようですが、そんなこと口頭ですぐには契約できないし、必要ないからと断りました。

ホームページにも説明が載っているというので内容を確認してみたところ、説明された通りの内容でした。でもいくらサポートとはいえ自分のパソコンの操作をさせるのは、セキュリティ面でも気分的にもいやですね。こういうことをいきなり電話口で契約させようとする姿勢に疑問を感じました。

2009年11月11日 (水)

Wii Fit plus +

今朝、うちにWii Fit plusが届きました。
091110wiifit
早速試して見ました。ディスクを入れ替えて起動するだけで前のWiiFitのデータを引き継いでくれます。
いろいろ新しい機能が増えているのですが、「からだ測定」のテストも少し変わっていたのは予想外。慣れないテストのためがっかりな結果となりました。orz...
これまでと同じ運動でも運動強度や消費カロリーが表示されるのはいいですね。ただし目標消費カロリーを設定するとちょっと大変かも。
新しい運動も少し試して見ましたが、やっぱり慣れるまではいい成績がでないでしょうね。

それから今日の夕方にはこんなものも届きました。
091111wii1
リモコンの電池がすぐに無くなるのですが、これを使えば常に充電された状態で使うことができます。任天堂のライセンス商品なので安心?
091111wii2 091111wii3
リモコンの電池カバーと電池を外し、専用の電池パックをセットします。この電池パックはカバーと一体型です。
091111wii4
専用のスタンドに立てて充電開始。最初はフル充電するのに220分くらい掛かるそうです。
これで電池切れの心配もなく使えますね。

あとはバランスWiiボードの電池の方をどうしようかな?Wii本体に接続して充電するものや、電池を使わず使用時にケーブルを繋いで使う物などもあるけど評価を見ると不安があるので様子見中です。普通に充電電池を使ってもまあいいんですが。

2009年10月 8日 (木)

台風一過

数日前から天気予報で伝えられて来たとおり、今日は台風18号が本州を縦断しました。
RAYは昨日のうちに会社から自宅待機(?)の指示が出ていたので問題なかったのですが、首都圏のJR線はことごとく運行見合わせになってしまい、足止めを食らった人は大変だったと思います。

今朝は最初は雨だけで風は気にならなかったのですが、だんだん風が強くなってきました。しばらくしたら雨は止んでしまって風だけが強く吹き続けていました。庭やベランダ、屋上の対策はしていたつもりでしたが、それでもいろいろな鉢が倒れてしまいました。
091008typhoon1
お昼前に屋上のドアから覗いた光景。この写真では拡大してもちょっとわかりにくいと思いますが、右側の白いラックが倒れて置いてあったプランターがひっくり返って土がこぼれてしまいました。そのほか、一カ所にまとめておいたものが全てあちこちに飛んでいました。

午後になってもまだ風が強かったのでしばらくは窓も開けられませんでしたが、夕方になって屋上に出てみると…
091008typhoon4
ブロッコリーが全部北側に倒れていました。復活するかな~?
091008typhoon2 091008typhoon3
ちょうど食べ頃だった小松菜は倒れているだけではなく、一部の葉っぱの縁が乾いて縮れたようになってしまいました。何でこんな風になるの?

実は今日はちょうど家の引き渡しから5年目の日。しかも…
091008birthday1_2
RAYの誕生日でした。よりによってこんな日に台風とは、ついてないですね。
そういえば何年か前に、私の誕生日の日にやはり台風で多摩川が増水して危険水位に達したことがあったっけ。

2009年8月27日 (木)

非常食【日記】

この夏は、先日大きめの地震があったり、台風による被害の出た地域もあったので、改めて災害時の備えが気になりました。
ちょうど、数年前に購入したパンの缶詰などが賞味期限を迎えて食べてしまったので、買っておかなければと思っていたところでした。そうしているうちに、防災の日が近づいてきたせいか、非常用の食料のコーナーをあちこちで見かけるようになりました。パンの缶詰はなかなか見つからなかったのですが、やっと見かけたので早速購入しました。
090826hijoshoku1
パンの缶詰は種類の違うものも合わせて4缶。長期保存水は、これも以前買った物が9月末に賞味期限を迎えるので一緒に購入しました。普通のペットボトルの水でも2年くらいは保ちますが、普段飲む水を買う習慣がないので、買う頻度を減らして少しでもゴミを減らしたいと思いました。
090826hijoshoku2
左のパンの缶詰は、時々見かけるデニッシュパンのメーカーが出しているんですね。こちらの保存期間は3年。
右の方は5年と保存期間が長めなので同時に賞味期限切れにならないですみますね。

今日非常用持ち出しバッグにしまおうとしたら、長期保存水は1人当たり2本入っていました。ということはあと2本買い足さなくては…。

より以前の記事一覧

Twitter


ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

mail


  • お問い合わせはこちら