カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「手作り主食」の記事

主に粉で作るものがメイン。(2009年4月追加)

2010年7月14日 (水)

フルーツマフィン【備忘録】

相変わらず降ったり晴れたりのお天気が続いていますが、もうすぐ梅雨明けでしょうか?西日本の方は豪雨で大変なようですが、南関東は今日は風が強いけど晴れています。

でも昨日は雨でしかもかなり涼しくなりました。そんな中、久しぶりにマフィンを焼きました。
これまでと同様、基本の生地を作ってそこに具を入れて変化をつけます。まず冷凍庫に残っていたブルーベリーを使いたかったのですが、意外とあまり残っておらず2個分くらいしかありませんでした。それからこれも熟しすぎのバナナを冷凍して置いた物。これを入れた物は4個。あとは以前買ったオーガニックのフルーツポンチ(パパイヤ・マンゴ・パイナップル・バナナ)から果物の水気を切った物。これで6個分。合計12個です。
100713muffin1 100713muffin2
今回は上に何ものせていないので見た目はあまり区別が付きませんでした。左の型に入れたままの物がフルーツポンチ、右の左側がブルーベリー、右側がバナナです。フルーツポンチの果物は思ったより量が少なかったので、果物の入っていない部分が多くなってしまいました。もう1種類他の物を入れた方がよかったかも。

実は、フルーツポンチの入っていた瓶の蓋がかなり固くあけるのに手間取っている間に最初に焼いたブルーベリーとバナナが焼き上がってしまって、結構焦っていたので他の具を考える余裕が無かったのでした。
今回は生地の砂糖を20g減らしましたが、それでも結構甘いです。

2010年1月23日 (土)

さつまいも蒸しパン【備忘録】

この週末も家にいたので、今日は蒸しパンを作りました。今回のレシピはこちらに載っていた物を試してみました。バターは溶かして入れるので簡単。

100123mushipan1
金ざるにクッキングペーパーを敷いて蒸しました。時間は30分くらいかかってしまいました。
実家で作っていた蒸しパンと比べると砂糖の量が少し多いので甘めのパンになったのではないかな、と思います。明日の朝食用です。

2009年12月 4日 (金)

りんごのマフィン【備忘録】

今日は久しぶりのマフィン。でも今回はいつものレシピではなく、図書館で借りてきた、「ふとらないお菓子」という本から。この本のレシピは油脂(バター、オイルの類)、生クリーム、チョコレートを全く使わないで作ることにこだわる一方、甘さはちゃんと残すことにより、カロリーは落としても満足できるお菓子を目指しています。著者の方は試行錯誤を繰り返してレシピを作り上げたということで、どれも一度試してみたいなと思えるレシピでした。

今回は最初のページに載っていたレシピを使いました。これはバターを使わない代わりに牛乳を多めに入れ、卵をしっかり泡立るというところがポイントだそうです。
091204muffin1
こちらが最初に焼き上げた方。りんごは生地に混ざっているので見た目は地味。しかも生地の量がいつもより少ないのでこじんまりしていますね。
091204muffin2 091204muffin3
2度目の方は焼く前の写真も撮りました。右が焼き上がった後。控えめなふくらみ具合ですね。
さて、どんな食感なのでしょうか?明日朝食で食べるのが楽しみです。

ちなみに、1個のカロリーは、類似品が157kcalなのに対し、これは111kcalだそうです。

続きを読む "りんごのマフィン【備忘録】" »

2009年10月27日 (火)

さつまいも蒸しパン【備忘録】

今日は午前中にホームベーカリーをセットするのを忘れてしまいました。気がついたのは15時過ぎ。これからセットすると焼き上がるのが寝る直前になってしまいます。
そこで今回は簡単にできる蒸しパンにしました。レシピは以前も作ったさつまいも入りの蒸しパンですが、明日の朝の分だけでいいので、半分の分量で作ることにしました。
092027mushipan1
以前は膨らみすぎて蓋にくっついてしまいましたが、今日は量が少ないので大丈夫。でも蒸し時間は元のレシピと同じ時間だけ掛かりました。
さつまいも入りなのに何だか黒っぽく見える物がありますね?
092027mushipan2
カットするとこんな感じ。実は紅芋を使ってみたのです。紅といってもかなり濃い紫色に見えますね。

2009年10月15日 (木)

久しぶりのマフィン【備忘録】

今日は久しぶりに甘いマフィンを焼くことにしました。冷凍庫に入れっぱなしのブルーベリーを消費したかったからです。
091015muffin1 091015muffin2
基本の生地を2つに分けて、半分はブルーベリー入り、クランブルを乗せました。もう半分はやはり冷凍庫に入っていたバナナを練り込み、上にココアを振り掛けました。ココアは思いつきで掛けたのですが、生地に混ぜた方がよかったですね。見た目がどちらも似たような感じになってしまいました。
091015muffin3 091015muffin4
さて、生のブルーベリーを焼き込んだのは初めてなんですがどんな味になったか明日の朝食べるのが楽しみです。

2009年8月10日 (月)

おから黒糖蒸しパン【備忘録】

今日は朝から出掛ける予定でしたが、台風の影響で一日大雨の予報。朝から降る雨の様子を見て出掛けるのはやめてしまいました。でも明日の朝食用のパンが無い…
というわけで、蒸しパンを作りました。
レシピはこちらの「おから黒糖蒸しパン」。分量が少ないので簡単で手早く作れました。
090810musipan1
元のレシピでは1つの型に流し込んで蒸し器で蒸していましたが、今回はシリコンカップに小分けして電子レンジで短時間で作りました。レーズンをのせてみました。
090810musipan2
わずか2分30秒でできました。予想より早かったですが竹串を刺しても大丈夫でした。
090810musipan3
材料さえあればあっという間に出来上がるのがうれしいですね。

2009年6月23日 (火)

マフィン2種【備忘録】

今日は久しぶりにマフィンを焼きました。気温が高いのでホームベーカリーでパンを焼くのはちょっと・・・と思ったからです。

気温が高いせいでバターを練るのも簡単。砂糖を加えてもすぐに馴染んで混ぜるのが楽でした。焼き始めるまで1時間も掛からず、全部焼き上がったのは1時間半後くらい。パンよりも短時間でできるのはいいですね。

今回は基本の生地を半分に分けて、一方はバナナとチョコを、もう一方ははちみつ練り胡麻を入れました。
090623muffin1 090623muffin2
こちらはチョコバナナ。表面にクランブルを少しのせています(クランブルは冷凍庫に以前作ったのがまだ残っていたので使い切りました)。
標準の温度と時間ではいつも焼きが足りないので5分追加することになります。しかも中身がこぼれてしまいます。
090623muffin3 090623muffin4
こちらは練り胡麻(黒)入り。混ぜすぎないようにしてマーブル状にしました。これは意外と中身がこぼれず、表面がわりときれいに焼き上がりました。

残念ながらまだ鼻が効かないので焼いているときのいい香りを楽しむことが出来ませんでした。
それにしても、普段パンを焼いていると、マフィンの砂糖やバターの量にはびっくりします。
でも、材料によっては少しずつ使っていると古くなってしまうものもあるので、たまにはこういうものを作って使い切った方がいいのかもしれません。

2009年5月16日 (土)

ナン【備忘録】

今日の昼食はナンとキーマカレー。でもカレーは夕食に食べた残りなので、作ったのはナンだけ。生地は先日のピザと全く同じです。
生地の半分を4等分して楕円形に伸ばしてフライパンで焼きます。
090516nan_1
フライパンには油を引かないので、今回は鉄のフライパンを使ってみました。小さめのサイズのものしかないのですが、何となくこの方がよさそうな気がしたので。
くっつくこともなくきれいにこんがり焼けました。
090516nan_2
残り物のカレーでもこうやって食べると気分が変わっていいですね。

2009年5月10日 (日)

ピザ【備忘録】

今日のお昼ご飯は久しぶりにピザを焼くことにしました。
ドライイーストを使って基本のピザ生地コースで生地を作成。国産小麦粉を使い始めてからは初めてなのですが、パン生地ほどシビアではないと思って水の量は基本通り。ただし、暑くなってきたので水は氷で冷やしてから使うことにしました。
090510pizza_1
生地を2等分して、オーブンシートの上で直径25cmくらいまで伸ばし、フォークで穴を空けます。ちなみに伸ばすときの麺棒は「ガス抜き麺棒」というものを使っています。以前ABCクッキングスタジオで1DayLessonを受けたときに初めて使ったのですが、表面がデコボコしているのでくっつきにくく使いやすいです。このサイズは小で大体税抜き700円前後で買うことが出来ます。
090510pizza_2 090510pizza_3
下に塗ったトマトソースは、実は先日パスタに使ったソースの残りを使いました。
具は、ハーフ&ハーフにして右側がミックスキノコとアンチョビ、左側はキャベツと新タマネギの蒸し煮(これも残り物)としらす。右の写真はチーズを掛けた後です。
090510pizza_4
焼き上がり。もう少し焦げ目が付いた方がよかったかも。でも美味しく頂きました。
残り半分の生地は、伸ばしてフォークで穴を空けたところでラップを掛けて冷凍室へ。このとき電子レンジの回転台を下に敷いて台にしたら大きさが丁度良かったです。

今日のピザでちょうどドライイーストが無くなってしまいました。
090510yeast_1
最近は天然酵母をよく使うので、ドライイーストは小分けのものを使うようにしました。大きいパッケージのものは封をしたあと冷蔵庫に入れるようにしていましたが、使う頻度が落ちるとどうしても古くなって膨らみにくくなるのが心配です。これだとちょうどホームベーカリーで使う1回分の量なので常に新鮮な物を使えるので安心です。もちろん小分けの方が高く付きます。

明日の朝食用のパンを焼くことが出来ないので、久しぶりに「あこべる」でパンを買ってきました。
090510akobell_1 090510akobell_2
今回はあまり形が崩れなかったので写真を撮ってみました。これがお気に入りのクロワッサン、「わっさん」です。いつかクロワッサンも作ってみたいけど、バターを折込むのは難しそうでなかなか手が出せませんね。

2009年4月19日 (日)

さつまいも蒸しパン【備忘録】

今日はパンを焼く時間があまり無かったので蒸しパンを作ることにしました。母からもらったレシピがすぐに見つからなかったのでいつものようにネットのレシピを使用。ちょうどさつまいもを買ってきたばかりだったので丁度良かったです。
砂糖はきび砂糖40g+ヨーグルト添付の砂糖20g。牛乳は100ccだけ入れたところ固さが丁度良かったのでそれ以上は入れませんでした。
蒸しパンの場合ザルにクッキングペーパーを敷いて型にすると火が通りやすいような気がします。これだと深めのフライパンでフタをしても納まるのでちょうどいいと思いました。でも…
090419musipan_1 090419musipan_2
膨らむことを考慮していなかったので途中でフタにくっついてしまったのでした。途中まではこの状態でもまあよかったのです。
090419musipan_3
でも最後の10分くらい前にさらに膨らみ、フタに押さえつけられた部分のまだ火の通っていない中身が上にでてしまいました。そこでフタをボウルに取り替えて蒸しましたが真ん中が盛り上がったまま固まってしまいました。
090419musipan_4
レシピより+8分長く蒸してやっと竹串に生地が付かなくなったので完成しました。
見た感じは「鬼まんじゅう」みたいですが、直径16cmくらいあるので切り分けて食べます。
小さくつくるとまさに鬼まんじゅうそっくり。

Twitter


ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

mail


  • お問い合わせはこちら