カテゴリー

無料ブログはココログ

« カルピス入り食パン【備忘録】 | トップページ | ラゾーナ川崎 »

2010年3月20日 (土)

川崎大師

今日は久しぶりにちょっと遠くへのお出掛け。以前から一度行ってみようと言っていた、川崎大師に行ってみることにしました。(写真はクリックで拡大します)
100320kawasakidaishi1 100320kawasakidaishi2
JR南武線で川崎駅に出て、そこから京急川崎駅まで歩き、そこから京急大師線で川崎大師駅へ。駅前からすぐ表参道に入ります。
100320kawasakidaishi3 100320kawasakidaishi4
表参道から仲見世通りに入ると沢山の土産物店が並んでいました。しばらく歩くと大きな山門が目に入りました。建立は意外と新しくて昭和52年。「鉄筋コンクリート重層入母屋造り袖廊付き」だそうです。
100320kawasakidaishi6 100320kawasakidaishi7
大山門をくぐった後奥に見えるのが大本堂。とても敷地が広いです。強風で吹き流しがたなびいていますが、後で下ろされていました。本堂内には大きな提灯が掲げてありました。
100320kawasakidaishi5_2
実はちょうど御影供まつりというのをやっていました。3月21日弘法大師が高野山で入定なされたということで法要などが行われるのだそうです。でもだからといって今日は特に混んでいると言うこともなかったです。(入定とは→Wikipedia参照
100320kawasakidaishi8
こちらは遍路大師像。大勢の人が健康・健脚を祈念して、草鞋を奉納し献水をしていました。
100320kawasakidaishi9
これは八角五重塔。毎月の第一日曜と二十一日のご縁日のみ開扉されて参拝ができるのだそうです。下の方に写っているのは露店ですが強風のためあまり商売にならないようでした。
100320kawasakidaishi10 100320kawasakidaishi11
亀が沢山甲羅干しをしている池もありました。

100320sandou1 100320sandou2
お参りも済んで参道に戻ります。参道にはくず餅(久寿餅)とせき止め飴のお店が沢山あります。
せき止め飴のお店では包丁で飴を切る音が鳴り響いていましたが・・・
100320sandou3
こちらはマネキンでした。
100320sandou5 100320sandou4
実際に飴を切っているのはこちら。飴を練る機械も動いていました。
100320sandou6 100320kuzumochi1
表参道の住吉総本店で久寿餅を頂きました。並べ方も美しく、美味しかったです。
ちなみにこの久寿餅というのは、葛餅とは異なり小麦粉でんぷんを発酵させて作る物です。

この後は川崎駅まで戻り、ラゾーナ川崎に行きました。(つづく)

 

« カルピス入り食パン【備忘録】 | トップページ | ラゾーナ川崎 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

お出かけ」カテゴリの記事

【日記】」カテゴリの記事

寺社・史跡」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Twitter


ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

mail


  • お問い合わせはこちら