カテゴリー

無料ブログはココログ

« 明日に備えて・・・ | トップページ | 本日は晴天なり »

2009年2月16日 (月)

梅見ポタリング

この週末はとても暖かくなりましたね。でもどこにも出かけなかったので体がなまり気味。
というわけで今日は自転車で出かけることにしました。さて、どこにしよう?そういえばまだ梅を見に行っていないということで、近辺の梅の名所を調べて行くことにしました。

まず向かったのは、野川サイクリングロード。
Nogawa0900216_1 Nogawa0900216_2
上流方面に向かいます。途中でサギを発見。
目的地は野川公園。
Nogawakoen090216_1 Nogawakoen090216_2
ロウバイが沢山咲いていました。でも普通の梅は・・・近くに一本咲いていたのみ。
Nogawakoen090216_3
下旬にはこんなイベントもあるようだし、それなりに梅が咲いていてもよさそうなんですが、
Nogawakoen090216_4
ざっと見回した限りでは見当たりません。しょうがないので、予定外でしたが、別の場所へ行くことにしました。遠いので今回はやめて置こうと思ったのですが・・・。
Musaikoganei090216_1
開かずの踏み切りとして有名だったところを通ります。今は下り線が高架になったので少しはましになったのかも。そこからひたすら北上して、野川公園から45分くらいかかってようやく到着。
Koganeikoen090216_1 Koganeikoen090216_2
小金井公園までやってきました。ふう~疲れた~。小金井公園といえば桜の方が有名ですが、「うめまつり」も開催されていました。とても広いので案内板で梅林の場所を確認。
Ume090216_1 Koganeikoen090216_3
ようやく梅の見物ができます。平日ですがそれなりの賑わいで梅のお菓子なども販売していました。(写真はクリックで拡大します)
Benichidori090216_1 Houryuukaku090216_1
これは「紅千鳥(べにちどり)」と「芳流閣(ほうりゅうかく)」。
Kasuganonobeni090216_1 Hitoeyabai090216_1
「春日野の紅(かすがののべに)」と「一重野梅(ひとえやばい)」。一重野梅は花びらのふちがほんのり赤いのがきれいですね。
Sidareume090216_1
正確な品種名はわかりませんでしたが、見事な「しだれ梅」でした。立派なカメラをセットした人がずっと撮り続けていました。
Oshidori090216_1 Tukikage090216_1
「鴛鴦(おしどり、またはえんおう、と読む)」と「月影(つきかげ)」。大抵の梅は白梅でもガクの部分が赤いのですが、この月影は緑色でした。全く赤みを帯びていないのは珍しく感じました。
Bungo090216_1 Kasugano090216_1
「豊後(ぶんご)」と「春日野(かすがの)」。豊後はまだ蕾が多かったのですが、蕾はかなり濃い桃色なのが開くにつれ白っぽくなっていくようです。一番のお気に入り。「春日野」は八重咲きで可愛らしいです。

さて、予定より遠くまで来てしまったので急いでお昼ご飯を食べに行くつもりだったところに向かいます。
This_is_the_burger090216_1 This_is_the_burger090216_11
ここは国分寺駅南口。「THIS IS THE BURGER」というお店です。多摩地域に3店舗あるハンバーガーのお店で、注文を受けてから炭火でお肉を焼き上げているとのこと。確かにカウンターの奥ではもくもくと煙が上がっているのが見えました。
This_is_the_burger090216_13 This_is_the_burger090216_12
アボカド入りのバーガーとミックスジュースを注文したところ、数分待ってから出てきました。
ランチタイムはポテトかオニオンリングがタダで付いてきます。オニオンリングは衣に味が付けてないので玉葱の甘さが引き立っていました。好みでケチャップやマスタードを自分で掛けますが、このマスタードのボトルの大きさにびっくり。
バーガーはお肉の味がしっかりして美味しかったです。

実はお店に入る前に自転車を止めるところに困りました。直ぐ近くに駐輪場があったのですが、契約者しか停められない、一時利用できない有料駐輪場だったのです。お店のそばに停まっていた自転車にはすでに警告テープが付けられていたので近くに停めるのは気が引けました。周りをしばらく走っても駐輪禁止の警告と一時利用できない駐輪場ばかり。

こういうときはショッピングセンターの駐輪場へ・・・と駅前のマルイまで移動。確かに駐輪場はあったのですが、マルイで1000円以上買い物をするか、100円払うかしないといけません。これまで利用していたところは大抵1~3時間は無料となっているところが多かったのでちょっと予定外。やむをえずそこを利用し、マルイで買い物をする時間も用事もないので100円払いました。

国分寺を後にし、次は南下して府中に向かいます。
Akoberu090216_1 Akoberu090216_2
立ち寄ったのはこのパン屋さん、「あこべる」です。実はもっと家に近いところに支店があり、いつもはそこで買っているのですが、せっかくなので本社のお店に行ってみることにしました。お店全体の写真も撮ったのですが、ボケボケに写ってしまい載せられないのが残念。素敵な構えのお店だったのですが。(公式サイト内にも載ってます)

ここは「あこ天然酵母」という酵母を使ったパンを販売しています。詳しいことは公式サイトに書かれているので省きますが、個人的に一番のおすすめは「わっさん」という名前のクロワッサンです。昔からクロワッサンは好きなのですが、スーパーなどで売られている物は皮はしっとりしてしまっていたり、逆にパサパサしてたり、香りがなかったりでいまいち。店舗で焼いているお店のものでは、とてもリッチなんだけど油が染み出てベタベタしていてちょっともたれる感じのものだったり、となかなか理想的な物になかなか出会えませんでした。

でも、このお店のは香りもよく油っぽいこともなく美味しく頂けます。クロワッサン生地でオレンジピールやさつまいもを巻いた物などもあり、こちらも美味しいです。
普通の食パンや丸い食事パンなどもいろいろありますが、もっちり系なので好みが分かれるかもしれません。スコーンや甘食などもありますが、こちらはまだ食べたことはありません。

今回はせっかくなのでいつも寄るお店では見かけないパンにしました。季節限定のリンゴ入り、それにマロン入りの「わっさん」です。(クロワッサンはどうしても買って帰ると回りの皮が取れてしまうので写真は撮ってません。)

実は今ホームベーカリーで作っている天然酵母のパンは「あこ天然酵母」を使っています。ホームベーカリーでは「ホシノ天然酵母」を使う前提で「生種おこし」の時間は24時間となっていますが、「あこ天然酵母」だと30時間掛かります。でもそれ以外は「ホシノ天然酵母」の場合と同じように作ることが出来るので全く面倒なことはないですね。


さて、この後はどこにも寄らず真っ直ぐに家に帰ります。天気予報によれば3時過ぎくらいから気温が下がってくるとの事だったのですが、まだ2時頃なのに北風が吹いて寒くなってきました。しかも花粉の影響か、目にかゆみが出てきてしまいました。
いつも花粉症では早めに薬を使っているので毎年そんなに酷い症状は出ず、目も痒くないのですが、今日はちょっと油断していました。風と痒みに耐えながらの帰宅でした。

« 明日に備えて・・・ | トップページ | 本日は晴天なり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

真野○江さん、こんばんは。
自転車でお店に立ち寄るときは、まず駐輪場所を確保しますね。どこの駅前も駐輪場があるものの完全無料の所は満車になっている事が多いのですが、今回はまず無料の駐輪場が見あたらなかったということと一時利用不可というのがこれまでになく厳しかったです。
「あこべる」のパンは上記のリンク先からたどればわかりますが、ネットでも購入できます。でもやっぱりパンは身近なところで買って当日か翌日くらいまでに食べるのが一番ですね。
わたしの花粉症は、スギだけでなくヒノキにも反応するので実は結構期間が長いんです。毎年薬は三ヶ月間も投与されます。最後の方は結構面倒になってさぼることも多いです。

駅前って駐輪禁止なので困りますよね、こちらは田舎なので店舗前なら注意されることはないですけど。
クロワッサンも美味しそう
今年は花粉早いですね、でも終わるのも早くなりますよね、私も年々症状が軽くなってますが早く終わって欲しいです。

この記事へのコメントは終了しました。

« 明日に備えて・・・ | トップページ | 本日は晴天なり »

Twitter


ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

mail


  • お問い合わせはこちら