カテゴリー

無料ブログはココログ

« 玄関デビュー | トップページ | 気になっていたお店 »

2007年12月13日 (木)

ベーコンとソーセージ

今日は朝から雨。しかも久しぶりにかなり本格的に降りました。最近かなり乾燥していたからその点ではよかったのですが、日が差さないと部屋の中も寒いですね。(>o<)外の気温が低くても、日が差していれば部屋の中はそれなりに気温が上がるので楽なのですが。

さて、今日は2回目のソーセージ作りをすることにしました。その時に合わせてベーコンも作ろうと思っていたので、すでに1週間前から準備していました。
Becon071206_1 Becon071206_2
今回のベーコンは、再度いろいろなレシピを見直して塩の割合を確認し、砂糖やハーブ類を混ぜて、直接肉に擦り込んで1週間冷蔵庫で寝かせておきました。
Becon071213_1
夕べのうちに4時間塩抜きをして、「ピチット」(脱水シート)に包んで再度冷蔵庫に入れておきました。
Sausage071213_1
ソーセージは前回と同じレシピですが、塩は普通の粗塩を使い、ハーブとしてバジル、ローズマリー、パセリ、タイムを乾燥させて細かくして置いた物を入れました。それから粗挽き黒胡椒も追加。
今回は前回の教訓を生かして、羊腸に予め水を通しておいたので作業は楽でした。でもゆるめに詰めようとしたため却って所々に空気が入ってしまい、あまりきれいにできませんでした。
Sausage071213_2 Becon071213_2
いつもの通り中華鍋とボウルを使ってスモークを焚きます。量が多かったのでかなり無理に乗せてます。(^_^;
ソーセージはあまりあまり高くない温度で30分程燻します。
Becon071213_3
30分後。あまり燻したようにはみえませんが、下の側はしっかり色づいていました。途中でひっくり返しておけばよかったです。一杯乗っていたのであまり上まで煙が届かなくなっていたようです。
Sausage071213_3 Sausage071213_4
70℃のお湯で25分程ボイルしてすぐ冷水に浸して冷ましました。完全に冷めるまで思ったより時間が掛かりました。
Becon071213_4
べーコンの方は温度を上げてさらに1時間ほど燻して完成です。
ソーセージの詰め方がやっぱりうまくいきませんでしたが、何度かやって慣れるしかないでしょうね。長さもなかなか一定になりません。
羊腸はまだ残っていますが、豚腸もあるので、そちらでフランクフルトソーセージも作ってみたいですね。

今日の晩ご飯
20071213dinner1_1
・ご飯
・味噌汁(小松菜・麩)
・豆腐とソーセージのちゃんぷるー
・がんもどきと根菜の煮物

ソーセージといっても腸に詰める前の物が余ったのを焼いて入れました。

« 玄関デビュー | トップページ | 気になっていたお店 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

手作り食品」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Twitter


ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

mail


  • お問い合わせはこちら